4歳におすすめ絵本

育児日記
スポンサーリンク

最近見た絵本で娘がよく見ていた絵本を紹介します。

まずはこちら!

エリック・カールの“ ホットケーキできあがり!”です。

こういう料理系の絵本は、やはり娘の食い付きが良いです♡

今までもパンやハンバーグ、カレーライス等の料理を作る絵本を見てきました。

ホットケーキは、しろくまちゃんシリーズで読みました。

でも今回は、料理と言うよりは食べ物のルーツを学べる絵本でした!

小麦はどうやって作られるのか…

牛乳は牛のお乳を絞って出てくる…

バターは牛乳の脂肪を混ぜてできる…

など、娘が今まで知らなかったことがたくさん描かれているので、娘は興味津々でした。

「水車ってなーにー?」と聞いてきたので今は動画で見せて、いつか実物を見せてあげたいな♪♪

娘が大好きなホットケーキがようやく完成すると、やはりとても食べたそうにしていました♡

“ 食べ物ってこんなにいろんな物を使って、時間をかけて作られるんだよ”って所をちょっとでもわかって貰えたら嬉しいです。

エリック・カールの素敵なイラストに子どもも大人も引き込まれて、とても良い絵本でした♡

もう1つは、“ バムとケロシリーズ”です。

今回は図書館で“ バムとケロのさむいあさ”を借りてきましたが、今まで“バムとケロのおかいもの ”や“ バムとケロのそらのたび”などを読んできました。

ストーリーはもちろん面白いけれど、よく見るとケロちゃんが変なことをしていたり、小ネタがあったりして、数回読んでも新しい発見があるところが、娘は面白いみたいです♪♪

バムとケロシリーズは4歳になってから借り出したのですが、こういう小ネタについてこられるようになったんだなーと成長を感じました。

文字数や内容は3歳から楽しめると思います!

作者の島田ゆかさんのイラストは、外国にいるかのような風景だったり色彩だったりして、私はそこも好きです♡

うちは、月に2度ほど図書館で絵本を借りるのですが、なかなか子どもの月齢や好みにあった絵本を探すのって大変ですよね。

こうやっておすすめの絵本を紹介して、誰かの参考になればと思います♪♪

タイトルとURLをコピーしました